コンサルティングの説明責任

インバウンドマーケティングのコンサルティングを行うにあたり、
THREE-VIEWではコンサルタントとしての説明責任があると考えています。
ここではその説明責任についてご紹介しています。

コンサルティングの説明責任

主に下記のような内容をコンサルティングを通して事前にご説明いたします。

リスクを説明する責任御社のリスクは事前にご説明します
インバウンドマーケティングを進めるにあたり、弊社は様々な施策案、アイディアをご提示いたします。当然それぞれの施策・アイディアには、メリット・デメリットがあり、リスクを伴う場合もあります。このような場合、必ず事前に「現段階で想定できるリスク」をご説明し、その上で最善の施策案を選択していただけるようにいたします。これが弊社の説明責任の1つであると考えています。

課題を説明する責任現在の課題を明確化しご説明します
弊社では、様々な効果分析レポートをご提出いたします。事前にKGIとKPIを設定し、その算出方法なども認識を合わせた上で、効果分析を行います。効果分析を行うと、様々な御社の課題が浮き彫りになります。そういった課題が見つかった時点で、必ず御社にご説明させていただきます。さらに、課題が発生している原因、課題の内容、そして現状でできる最善の改善策の選択肢をご説明させていただきます。これが弊社の説明責任の1つであると考えています。

THREE-VIEWのこの他の詳細な内容について

コンサルティング内容
と料金体系

THREE-VIEWのコンサルティングは「5つのテーマ」を中心に進めます。その内容とコンサルティングの料金体系についてご紹介しています。

詳細を見る

WEB制作に関する
料金体系

WEB制作等の各種制作関連の料金体系です。コンサルティングで制作物の企画はみっちり行うため、できるだけ安い値段で制作できるようにいたします

詳細を見る

インバウンドマーケティング
の進め方

インバウンドマーケティングの基本的な進め方についてご紹介しています。「どのように進めていくのか」の5つのステップをご紹介しています。

詳細を見る