リードのニーズを把握して確度の高い施策を実現

リードのコンテンツニーズや製品ニーズを調査しマーケティング施策の効果・効率を高めます

リードのニーズ調査とは

リードのニーズ調査とは、御社のリード(見込み客)がどのようなニーズを持っているのかを調べ分析する業務のことです。様々な方法を用いて、リードのニーズ把握をご支援いただいます。主にコンテンツ設計に活用するための「コンテンツニーズの調査」と、ソリューション提案や購入確度の確認に活用するための「製品ニーズの調査」、そして、見込み客(リード)がWEBでどんな情報を欲しがっているのか?の「検索ニーズ調査」をご支援します。

リードのニーズ調査の課題

リードのニーズ調査については、下記のようなご相談をよくいただきます。THREE-VIEWではこのようなご相談に対して具体的な方法論をご提示することができます。

調査方法がわからない

どうやってニーズを聞き出すのか、どのような方法が効果的かわからない。

ニーズをどう生かすのか?

ニーズを調べたあと、その情報をどう生かすべきかがわからない。

聞ける相手がいない

新製品なのでニーズを聞くリードがいない、どうすればよいか。

リードのニーズ調査に関する主なご支援内容

サジェスト分析

サジェスト分析とは、検索キーワードの中から、リードのニーズを分析する方法のことです。新製品などでリードの数が0人でも、サジェスト分析からある程度ニーズの方向性を把握することが可能です。

問い合わせ分析

問い合わせ分析とは、過去の問い合わせ内容からリードのニーズを分析する方法のことです。リアルな分析が行えるので、深いニーズを知ることができます。

アンケート調査

御社のリードに対してアンケート調査を行い、ニーズを調査します。アンケートの設計からアンケートの実施方法までご支援させていただきます。

そのほかの調査方法

このような方法を用いてリードのニーズを把握します。これら以外にもたくさんのアプローチ方法を保有(2017年10月現在、THREE-VIEWには13のニーズ調査のアプローチ方法を保有)しておりますが、詳細はノウハウ漏洩につながるため公開できませんので、ご了承ください。