BtoBマーケティングコンサルティング

コンサルティングのゴールと主な内容

BtoBマーケティングコンサルティングの支援内容

コアベネフィット分析 最も中心的なベネフィット「コアベネフィット」を分析し、リードや顧客が「お金を払ってでも御社の製品やサービスを購入したいと考えるベネフィット」を明確にします。
営業戦略策定 コアベネフィットを営業戦略や営業ツールに落とし込み、営業シナリオを具体化します。KPIやKGIの設計、シミュレーションも行います。
差別化戦略策定 コアベネフィットを活用して差別化のメッセージを確定します。訴求ポイントを明確にし、リード獲得、リード育成、受注率の向上につなげていきます。
BtoBマーケティング戦略策定 営業戦略や差別化戦略をベースに、マーケティング戦略を策定し、年間計画に落とし込みします。

BtoBマーケティングコンサルティングの主な業務

BtoBマーケティングコンサルティングでは下記のようなご支援を行います。御社のご要望によってご支援の内容が変化することもありますので、詳細はお問い合わせください。

顧客ニーズ調査

御社の既存顧客、リードへのインタビュー調査などを行い、顧客のニーズを調査します。定性的なニーズのデータ収集を行います。

ベネフィットの分析

収集した顧客・リードのニーズデータをベースにベネフィットを分析します。またターゲット顧客の業界課題などもオープンデータを活用して調査します。

コアベネフィットの仮説立案

ベネフィットを分析した結果から、コアベネフィット(お金を払ってでも御社の製品やサービスを購入したいと考えるベネフィット)は何か?を分析し仮説を立てます。仮説といっても、「顧客ニーズ調査」をエビデンスとした仮説ですので思いつきのようなものではありません。

営業戦略・差別化戦略への展開

コアベネフィットを活用して営業戦略や差別化戦略への落とし込みを行います。各種営業ツールの作成の支援も行います。

マーケティング計画

営業戦略や差別化戦略をベースにマーケティングの年間計画や、デジタルマーケティングへの落とし込みをご支援します。

KPI・KGIの設定とシミュレーション

売上という数字目標を達成すすためのKPIやKGIを設定し、営業戦略と連動したシミュレーションを行います。

BtoBマーケティングコンサルティングの料金や期間、ゴール

コンサルティング期間 ご相談にて
お受けできる条件 BtoBのみが対象です。加えて、ベネフィット・コアベネフィットの分析は、リードや顧客のニーズ調査がエビデンスとなりますが、BtoBではニーズ調査の手法が限られてきます。そのため、ニーズ調査への積極的なご協力が条件となります。
コンサルティングの
おおよその料金目安
内容によりますのでお見積りいたします。
コンサルティングゴール (1)新規事業や既存事業、または、新製品・既存製品の事業戦略やマーケティング戦略の確定と実行
(2)KPIやKGIの追及による事業の安定化

BtoBマーケティングコンサルティングのご契約までの流れ

個別相談・診断(無料) まずは個別相談・診断にお問い合わせください。弊社は石川県の会社ですが、関東・東海・関西エリアも対応しておりますので、遠方でもご安心ください。
ご要望ヒヤリング
進め方やゴールの認識合わせ
個別相談・診断にお申し込みいただきましたら、日程調整の上、御社までお伺いさせていただきます。その際に、ニーズ調査やベネフィットの分析、コアベネフィットの分析、営業戦略・差別化戦略への落とし込みなど、弊社の進め方を詳しくお話しします。同時に、御社の詳細な状況をお話しください。二人三脚で進められそうか、意見交換いたしましょう。
コンサル計画と
お見積りのご提案
上記のご訪問時にお聞かせいただいた内容をベースに、弊社にてコンサルティング計画書とお見積り案を作成しご提案させていただきます。コンサルティング計画書には弊社からの納品物と納品予定日も記載されています。
ご検討 コンサルティング計画やお見積りの内容を確認いただき、ご検討ください。細かな微調整も必要な場合は再提案をさせていただきます。検討の結果OKとなりましたら、コンサルティング計画に従い、コンサルティングが開始となります。