BtoB特化のコンテンツマーケティング・インバウンドマーケティング

弊社について簡単にご紹介いたします。

石川県金沢市の株式会社ALUHA

会社名 株式会社ALUHA(ALUHAのコーポレートサイトへ
本社所在地 石川県金沢市泉2-15-31
代表者 荻野永策
資本金 1,000万円
創業・設立 2003年4月1日個人事業として創業
2006年8月に株式化
事業内容 (1)BtoBに特化したWEBマーケティング
(2)BtoBに特化したコンテンツマーケティング
(3)BtoBに特化したインバウンドマーケティング
顧客ニーズ調査から、見込み客の獲得、育成、クロージング、差別化戦略の立案までをご支援
主要顧客 関東、関西、東海、北陸が中心。主な顧客は製造業、システムインテグレーター、印刷業、販社、加工メーカーなど
社会貢献 メール連絡網「@連絡網」(石川県内シェアNo1の連絡網システム)

ご挨拶

荻野永策

弊社は、2003年4月に何もない状態(資金もコネもない状態)で創業した経緯から、とても多くの苦労を重ねてきました。 (詳細は、十周年、感謝のメッセージをご覧ください。何もない状態で創業したらどういう苦労を強いられるかがおわかりいただけます。)

この創業時の苦労は、私に創業のむずかしさ、そして営業のむずかしさを教えてくれました。 その経験は、今の私にとって大きな財産となっています。 なぜなら、事業拡大の難しさをわかっているからこそ、お客様と一体になって、お客様の身になって仕事ができるようになれるからです。 事業成功のに向けての喜びと苦労を分かち合える…そんな価値観を創業時の苦労から学び取りました。

この私の財産を今後、さらに活かしていくために、私は「営業しない会社を作る」ことを夢としています。 社員・部下が営業しなくても見込開拓できる、さらには、獲得した見込客の育成も流出を最小限にできる、そんな「営業体制」を作り、 最終的には、「人材が営業せずとも売れる営業体制」を作りたいです。 そのために、WEBを中心とした各種ツールをどう使うべきか?を追求し、 体系化した上で、具体性・再現性を持たせ、お客様に提案できる人間になります。

営業がうまくいかない時というのは、不安との戦いです。 しかし、たとえしばらくの間は結果が出なくても、こうすればうまくいくんだという「希望の光」があれば、その不安は希望に代わります。 希望に変われば、仕事が楽しくなるし、やりがいも感じると思います。 だからこそ、WEB活用を希望の光を創りだす1つの手段とし、お客様をご支援していきたいのです。

そのため、弊社は、今後、営業社員を雇用しません。絶対に雇用しません。 これはどんなピンチの時でも一貫して貫きます。 そして、「営業しない会社の作り方」をお客様にご提案し、社会に貢献していきます。まだまだ成長をしていかなければなりませんが、少しずつ着実に成長し、社会に貢献していきたいと考えています。

株式会社ALUHA 代表取締役社長 荻野永策