TAG 見込み客育成

マーケティングオートメーションの導入・運用は効果があるのか?

マーケティングオートメーションで効果を出すための条件とは何か?

マーケティングオートメーションがBtoBでも盛んに活用されているが、その導入や運用においてどうすべきか悩んでいる企業は多い。特に導入を検討する段階においては、どのマーケティングオートメーションツールを選ぶべきか、どのよう…

スコアリングとリードクオリフィケーションの方法とは?リード選別の7つの判断基準

リードクオリフィケーションの方法とは?累積分析・直近分析による7つの判断基準

BtoBマーケティングでは、様々な施策や手法を用いてリードジェネーレション(新規見込み獲得)を行い、リードナーチャリング(見込み育成)して営業部門と連携しながら、案件化・商談化・受注を獲得する。 しかし、BtoBの営業に…

マーケティングオートメーションとは?概要・メリット・デメリット・導入目的

マーケティングオートメーションの基礎・概要を徹底解説

インターネットの普及によりBtoBでもデジタル活用が重要視され、アメリカだけでなく日本でもマーケティングオートメーション(MA)を利用する企業が多くなっている。 そこで、今回のコラムでは、マーケティングオートメーションと…

IT企業のデジタルマーケティング手法「競合製品からのリプレイス機会を作る6つのプロセス」

リードの不平不満の収集から始めるリプレイス機会作り

BtoBの営業戦略において、自社製品・サービスを提案する際に、クロージングや商談進行の障壁となるのが、「リードが今使っている競合製品や代替手段」である。 なぜなら、何かしらの製品やサービスを提案する場合、必ずリードは「リ…

マーケティングオートメーションツールの比較項目「BtoB企業が導入時に比較すべき6項目」

マーケティングオートメーションを導入するための6つの製品比較項目

マーケティングオートメーション(MA)とは? マーケティングオートメーション(MA)とは、リードナーチャリング(見込み客の育成)と、リードクォリフィケーション(有望なリードの選別・抽出)のマーケティング業務を効率化するこ…

マーケティングオートメーションの導入・運用で注意すべき9の課題とポイント

自動化の範囲やスコアリングなど導入・運用の9の課題

マーケティングオートメーション(MA)とは、リードナーチャリング(見込み客の育成)と、リードクオリフィケーション(有望なリードの選別・抽出)の業務を効率化することを主軸においたIT製品のことだ。 下記の調査結果によると、…