コンテンツマーケティングに成功した製造業の事例

最終顧客への認知拡大とリードナーチャリングに成功

事例概要

メルマガ・ブログによる「ニーズ調査」、「リードナーチャリング」と「最終顧客への認知拡大」に成功!コンテンツマーケティングに成功した製造業「E社様」の事例

製造業E社様の主な課題

代理店経由での販売のため最終顧客の製品ニーズがつかめない

E社様は代理店(パートナー)経由で自社製品を販売していたため、最終顧客の製品ニーズが全くつかめない状況でした。代理店にニーズを確認しても、QCDが中心で本質的なニーズをつかめない状況でした。

最終顧客への製品認知が競合他社より低い!認知拡大したいができない

E社様の製品は最終顧客への認知度が低く、競合に比べて弱い状況でした。そのため、最終顧客が「製品名を名指し」で指定することが多くなり、競合ばかり売れてしまい自社製品が売れない状況でした。

名刺交換したリードの育成ができず、ほったらかし状態。リードからの案件創出もできない

E社様は代理店経由での販売ですので、最終顧客への直接的なアプローチがやりにくい状況でした。その結果、最終顧客と展示会などで名刺交換してもなかなかアプローチできず、ほったらかしの状態になっていました。

弊社にておこなった主なコンサルティング内容

販路が代理店経由のため人材を活用したマーケティング施策が困難。そこでコンテンツを活用したマーケティングをご提案。コンテンツマーケティングの実行体制作りと進行管理、コンテンツ設計を弊社にて実施。その後、「最終顧客との関係づくり」や「製品ニーズ調査」を実現するブログ・メルマガの開始と運用をご支援。

得られた主な成果

FaceBookを活用したコンテンツの拡散とファン獲得に成功。

成果の1つ目はソーシャルメディアの活用の成功です。BtoBの製造業というニッチな業界にもかかわらず、約1年で3000人以上のファンを獲得。そのほとんどが最終顧客の関係者で製品の認知拡大に成功。

メルマガによるニーズ調査を定期的に実施することに成功。

成果の2つ目は、最終顧客のニーズ調査の成功です。メルマガを活用して定期的なニーズ調査を実現し、その結果、最終顧客の課題や悩み、製品に対する要望、競合調査や競合に対する不満などを知ることができるようになりました。

リードリストから案件を創出することに成功。

成果の3つ目は、案件創出です。今までほったらかしだったリード(見込み客)に対して、メルマガを配信し、案件創出ができるようになりました。まだ件数も少ないですが、製品に興味のあるリードを掘り起こすことに成功しています。

成功のポイント

コンテンツマーケティングは、「リードにとって有益な情報の提供」が要となるマーケティングです。そのため、リードのコンテンツニーズを掴んでコンテンツの改善ができる体制をどれだけ早く構築できるか?が成功のポイントになります。

コンテンツマーケティングの事例に関してさらに詳しい内容は・・・

コンテンツマーケティングの
ノウハウ資料集

コンテンツマーケティングに関するノウハウPDFや事例資料をダウンロードできます。

BtoBのコンテンツマーケティングセミナー

コンテンツ設計書やターゲティング・ペルソナ設計書のサンプルをお見せしながら、ご紹介している事例について詳しくお話しします。

お問い合わせ・ご相談

コンテンツマーケティングに関してお問い合わせ・ご相談がある場合は下記からお願いいたします。